IMG_2828

詩集 雷滴 平出隆+加納光於

《今まさに、彼の詩作は最高潮に達していると思う。「どこまで行ってしまうのか?」ではなく、「まだここにいたのか?」という驚き。渦を巻き登りつめると同時に、深く地を穿っている。》☞wayundertheice

◉平出隆詩集『雷滴』 2011年7月29日発行/8月5日発売
[オンデマンドでの製造工法上、発注から発送まで1〜15日]

雷滴

『家の緑閃光』以来24年ぶりの「詩集」を名告る「詩集」。詩をめぐる環境に抗しながら、一人のメディアを通して刊行される。

加納光於との詩画集『雷滴 その研究』(2007)
via wwalnuts叢書01『雷滴 その拾遺』(2010)
via wwalnuts叢書05『雷滴 その放下』(2011)

——これらの三つの詩群に手が加えられ、新しく構成された。

『雷滴 その研究』における加納光於の版画13点のすべてが、インクジェットの多色・単方向印刷によって蘇生。
造本は《via wwalnuts》叢書において開発された形態・技術をさらに展開。
繊細な片艶晒クラフト紙を使用し、紙自体による綴じ(vww綴じ)の折丁を重ねた製本。

仕様=B5横・変型/本文総64頁/vww綴じ/くるみ紙エンボス入り/クロス貼り帙(非差込み式の一体蓋)
初版部数=オンデマンドにつき未定
加納光於インタリオ作品13点のインクジェット複製印刷ふくむ
著者イニシャル署名入り
定価=3,600円(税込)
送料無料

すでに《via wwalnuts叢書》を「10冊一括予約」(7,000円)で申込み済みの場合、そのうちの4冊分をあてるメール指示のみでお求め可能。
また、同予約方式の「継続/新規」の申込みと同時に、10冊中への本書4冊分の組込みが可能。
この方式の場合、お支払い額は2,800円に相当。
この方式の場合、storeから「10冊一括予約」で申し込むか、または「くるみカード」をご利用ください。
参照☞[くるみカード]